2007年12月20日

エルジェス山

elzes2.jpeg今日はカイセリという町に買い物のため車で向かったのですが、その途中でみた雪化粧をしたエルジェス山があまりにもきれいだったので写真を撮ってみました。世界遺産でも有名なカッパドキアの奇岩(きのこ岩など)は、このエルジェス山の噴火で降り積もった火山灰が、長い年月を経る間に風や雨で侵食されてできたものといわれています。日本の山とは違い、草木がまったく生えていない大地と山が広がり、空気が澄んでいるため、天気が良いとどこまでもこのすばらしい景観が見渡せるこのカッパドキア地方に、ぜひ一度みなさんも訪れてみてくださいね!!


posted by ラストサムライ at 05:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。